短期間でのダイエットは毎日の測定が大切

短期間でダイエットを行いたい、そのように思われる女性や男性はとても多いです。
実際に、テレビなどで話題になっているとおり、短期間で筋力やダイエットを成功させるためのスポーツジムなどが話題となっています。
短期間で痩せたい理由としては、夏であるならば水着を着たいから、二の腕や脚がぷよぷよしてしまっていて、恥ずかしいからなどの理由であり、そのため、短期間のダイエットをのぞまれる人が多いです。
短期間でもダイエットは可能ですが、たとえば1か月に5キロほどを、標準体重の人が落とすようなケースの場合、かなりの運動量と、リバウンドが覚悟されます。
これはなぜか?というと、よほどに肥満な方でない限り、すでに標準体重の方の場合には、落とす脂肪などが限られているため、短期間でダイエットに挑戦し、測定結果がかなり痩せたものでも、その後すぐにリバウンドしてしまう可能性があるからです。
ただ、たとえば1か月に1キロを短期間で痩せたい、というような方法であれば、毎日、体重を測定することで、記録となり、自分がどれくらい体重の変化があるのか、食べ物によって、これほど太るのか、逆に痩せるのか?などを見直すことができます。
また毎日、ダイエットを行うために、体重計にのり、測定することは、上記のように、客観的に自分の行動をみつめなおす機会となるため、ダイエットノートなどのように、食べたものや運動したカロリーなどを記入していくと、短期間でのダイエットが成功しやすくなります。
毎日、体重計にのり、自分の今の体重を測定して、把握することで、食べているものや、食べている量、その食べているもののカロリーなどに、目を向けられるようになった結果、痩せることが出来るのです。